広告収入アフィリエイトGUIDE
 

アフィリエイト検索 | アクセスアップ考察 | 広告用語集 | HOME

広告収入初めての方

|

広告代理店一覧

|

クリック保証広告

|

広告で稼ぐヒント

|

アフィリエイトマーケティング

 
HPで広告収入

バナー広告とは?アフィリエイトプログラムとは?広告収入ガイダンス広告収入初めての方

成功報酬広告代理店 アフィリエイトサービスプロバイダ広告代理店一覧

クリック保証広告代理店クリック保証広告

バナー広告で儲ける方法広告で稼ぐヒント

 
広告主

アフィリエイトマーケティングアフィリエイトマーケティング

 
サブメニュー

単独アフィリエイト 単独型成功報酬広告 リンクスタッフ単独アフィリエイト検索

バナー広告用語集。広告用語集

バナー広告タグの張り方。広告タグの張り方

アクセスアップアクセスアップ考察

サイトマップ






アフィリエイトの本

アフィリエイトで月収100万円も夢ぢゃない!


主婦もかせげるアフィリエイトで月収50万 パソコンひとつで成功!のコツ
主婦もかせげるパソコンで月収50万


ホームページが楽しくなる!アフィリエイト徹底活用術


アフィリエイトで手堅く月5万円稼ぐ50のコツ


 
 広告収入初めての方


バナー広告とは?アフィリエイトプログラムとは?・・・このページは、ホームページに広告を掲載するための手順や、それぞれの広告タイプ別の特徴などを簡単に紹介しています。広告の掲載や広告代理店への登録、利用はすべて無料です。

広告収入・広告掲載のメリット


インターネットを利用して収入を得る方法(ビジネスや副業)は沢山ありますが、ホームページへの広告掲載は元手無し、ノーリスクで、個人レベルでも収入を得られる点が最大のメリットです。そして、それぞれの広告タイプ(後述)を上手に利用すれば、あなたのホームページのデザインを損なうことなく広告を設置することも出来ます。大手優良企業のロゴマーク入り広告などは、あなたサイトのイメージや信用アップにもなりますし、綺麗な画像広告はページ全体を明るくする効果もあります。・・・そして、趣味のサイト運営であったとしても、クリック数や売上が上がってくれば、ホームページ運営や更新の励みにもなります。

バナー広告とは?


バナー広告とは、標準サイズのものは、横幅 468ピクセル × 高さ 60ピクセルの大きさの長方形で、その枠の中に写真や画像を使って商品や企業のアピールなどをデザインしたものです。そのバナー広告がクリックされると、広告主のサイトへジャンプする仕組みになっています。

バナー広告:標準サイズ:468x60


・バナー広告のサイズは多種多様ですが、以下は標準的な大きさです。

バナー広告:ハーフサイズ:234x60
120x60

135x45

224x33


・ミニバナーとかボタン広告と呼ばれる小さなサイズのバナー広告。

130x18
88x31


・画像ではないテキスト(文字)広告もあります。

テキスト広告の例: 株式会社モビット

インターネット広告.....報酬体系別の特徴


インターネット広告を報酬の体系で分類すると、以下のようなタイプになります。

成功報酬、成果報酬型広告(アフィリエイトプログラム )

あなたのホームページに掲載されたバナー広告やテキスト広告からの商品注文、資料請求、会員登録などに対して、規定の報酬が支払われます。成約がないと1円も貰えませんが、アクセス数の少ないサイトでも掲載する広告とホームページの内容がマッチすれば、かなりの収入を得ることも可能です。

※規定の報酬とは、予め広告主が定めた報酬のことで、成果とみなす条件や商品価格など、成約した内容に応じて数十円〜数万円の幅があります。

クリック保証型広告(クリックスルー広告)

あなたのホームページに掲載されたバナー広告がクリックされるごとに、約5〜40円程度の報酬を得られます。クリック数に応じた収入なのでアクセス数が多いホームページに向いています。クリック毎に確実に収入になるのが良いところです。

表示回数保証型広告(インプレッション広告)

あなたのホームページに掲載されたバナー広告が表示される回数ごとに、約0.01〜0.1円程度の報酬を得られます。主にクリック保証広告をメインに配信する広告代理店が提供しています。単価が低いので相当な表示回数を誇るサイト以外は収入になりません。

ハイブリッド型広告(大手広告代理店が提供する広告)

一つの広告に、成功報酬、クリック保証などを組み合わせた広告で、クリック課金は1〜15円程度ですが、成約した内容に応じても広告料が支払われます。主に大手広告代理店が提供しています。

広告用語


アフィリエイトとは?

ホームページにバナー広告などを設置して、広告主の商品販売や会員獲得などに協力する契約を提携している個人、又は法人のことをアフィリエイトと呼びます。アフィリエイトの直訳は「提携」という意味になります。

アフィリエイトプログラムとは?

アフィリエイトが運営するサイトをアフィリエイトサイト、又はパートナーサイトと呼びます。アフィリエイトサイト内に設置された広告を通じて商品販売などあった場合に、その成果に応じて広告主がアフィリエイトにコミッションを支払う成功報酬型広告システムを総称してアフィリエイトプログラムと呼びます。

アフィリエイト・サービス・プロバイダとは?

広告主とアフィリエイトの仲介業務を行い、アフィリエイトプログラムのシステムを提供しているインターネット広告代理店のことをアフィリエイト・サービス・プロバイダ、略してASPと呼びます。大手広告代理店には、数百〜数千社の広告主と、数千〜数万のアフィリエイトサイトが参加していて、アフィリエイトの募集や管理、広告主との提携などを行っています。

※用語が???という方はバナー広告用語集もご覧ください。

アフィリエイト概念図
アフィリエイト概念図

ホームページ運営者の方! アフィリエイトセミナー参加者募集!
アフィリエイトプログラムの基礎、ブログに応用する方法を勉強する講座です。1日でホームページを作成しアフィリエイトプログラムを運営できるように指導します!


広告代理店への登録から広告掲載までの流れ.......


アフィリエイトプログラムを利用して、ホームページへ広告を掲載するならば、まず始めは、たくさんの企業と提携できる、大手広告代理店に登録するのが最良です。提携できる企業が多ければ、多様な広告の中から、あなたのサイトに最適な広告を探すことができます。広告代理店への申し込みから、審査、広告掲載、広告料受け取りまでを、順番にまとめると下記のような流れになります。

1.広告代理店のホームページで契約内容や規約を良く確認した後に、登録フォームに必要事項を書き込んで、広告掲載サイトの登録申請をする。

2. ホームページの審査。(即日〜30日間位)

3. 審査結果がメールで通知される。

4. 広告主を選択して提携を申し込む。

5. 広告主からの審査結果の通知。(即日〜30日間位。メールやホームページ上で通知。)

6. 広告のサイズやデザインを選択する。

7. 広告タグ(HTML文)を取得する。

8. ホームページに広告タグを挿入してアップロード。

9. 広告掲載開始。クリック、注文、登録、資料請求等の定められたアクションで報酬がカウントされる。(広告掲載サイト用の専用管理画面で注文数や報酬額を確認できます。)

10. 規定の最低支払い額に達すれば、規定の期日に広告料が支払われる。(広告料の支払いは銀行振込が一般的です。最低支払い額に達しない報酬分は次回に持ち越されます。)


※ 3.で審査不合格だった場合、ホームページを更新した後、再度審査を申し込めます。

プライバシーの安全性について


広告掲載サイトの登録申請をする時に、氏名、メールアドレス、住所、銀行口座番号、電話番号等の個人情報(又は法人情報)の入力を求められます。初めて登録申請する方は、少し抵抗感を感じるかもしれませんが、各広告代理店では個人情報等が第三者に渡らないよう万全な管理をしています。フォームから送信する際にも、暗号化技術が使われているので安全です。

別サイトへの広告掲載・その他の注意事項


広告を掲載できるのは、広告代理店で承認されたホームページのみです。アドレスの違う他のサイトに広告を掲載するためには、副サイトの申請をしたり、別途、審査が必要な場合もあります。単独契約の成功報酬型広告は、比較的、規制が緩やかですが、ミラーサイト(予備サイト)や別サイトへ広告を掲載をする方は、必ず各広告代理店のFAQやサポートでルールを確認してください。また、審査通過後は必ず一度は広告を掲載してください。広告を表示することで、あなたのアカウント(登録)が有効になります。

おすすめの広告代理店!


では、どの広告代理店が良いのか?.....ホームページへ広告の掲載を考えている方へ「これはおすすめ!」という広告代理店を3つ選んでみました。何かの参考にしてみてください。


おすすめの広告代理店 BEST3へ



 [PR] astyle(anaショッピング) [PR] 草花木果

Copyright ©アフィリエイト 広告収入GUIDE 2003-2015 All rights reserved.